第911話「目暮警部からの依頼」名探偵コナン 感想

TV放送

今日は先週の名探偵コナン 第911話「目暮警部からの依頼」を紹介します。
先々週は名探偵コナンは放送はおやすみでした。

スポンサードリンク

「目暮警部からの依頼」あらすじ


(引用:名探偵コナンー読売テレビより

「目暮警部からの依頼」感想

初めから目暮警部が毛利小五郎に事件の依頼をする所から始まり、せっぱ詰まっている感じでしたね。
普段は見ない光景でしたので少々ビックリもしました。
しかし、おっちゃん(小五郎)の所に来たのはいいけど、通常ではポンコツな推理しかしないので全く役に立ってなくて目暮警部が焦っていましたw
途中からは露骨に眠りの小五郎を期待する場面が面白っかたです。
そりゃあ、眠りの小五郎はコナン(工藤 新一)がしていますので頼りたくもなります。
被害者の霊岸さんは独身主義でしたが、結婚を誓い合った女性が現れてその遺産を相続する予定が無くなった舞浜さん。
女性については詳しくは触れなかったですが、おそらくその女性も遺産狙いでしょうねw(よくある話)
今回の犯人はアリバイトリックを使い見事に警察を振り回していましたが、最初は見ていて分かりませんでした。
居座り強盗の被害に遭った天山日出さん。
推理を聞くと意外と簡単なトリックなのにここまで警部たちを困らせていた犯人の頭脳は凄いです!
コナンも少しずつ事件の謎を解き、謎が解けてからはいつもの眠りの小五郎で真相を解明しました。
目暮警部は何とか眠りの小五郎に助けられまた株が上がったと思った。
しかし、小五郎が目が覚めて変な事を言い出して頼るのは今回だけにしようとボソッと言われて結局いつも通りで終わりです。

 次回予告「モデルになった名探偵」

次回は少年探偵団が登場! コナンが事件の参考人に。
電車でモデルとなった現場に向かう探偵団たち。
画家の方が関係した事件で画家に関するプライドを気づつけられて、
何かの事件に発展したのではないか??
来週のコナンのネクストヒントはキャンバスです。
また来週にお会いしましょう!!

TV放送
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ケースケ@"Secret Woman" 名探偵コナン考察ブログ

コメント