[名探偵コナン] 黒の組織 特集 [あの方(烏丸蓮耶)] ボス判明

解体新書

今回は黒の組織で「あの方」とも言われている烏丸 蓮耶について紹介します!

スポンサードリンク

概要

今までは謎に包まれていた黒の組織のボス。
コナンの初回連載から90巻以上を発売した今、遂にあの方について暴かれた。

烏丸 蓮耶の人物像

半世紀前に謎の死を遂げた大富豪で、黄昏の館と呼ばれる豪邸の持ち主でカラスが紋章のようだ。
組織の中ではベルモットが気にいっている。
実際に登場した訳ではないのでこれぐらいしか情報がありません。

烏丸 蓮耶の本名と国籍

本名:烏丸 蓮耶
国籍:日本

「集められた名探偵」で千間のおばあさんによって語られました。
大富豪と言われるほど、世間に知られていた人物なので確実かと思います。

烏丸 蓮耶の初回登場話

第219話 「集められた名探偵!工藤 新一 vs 怪盗キッド」

名前とシルエットだけの登場になりますが、これが初登場回となります。
その後はジンが電話であの方と言葉にする事やベルモットにメールしているぐらいです。
今後にまた名前とシルエットだけでは無く姿が現れるであろう。

烏丸 蓮耶の実態に迫る

烏丸 蓮耶はそもそも死んでいる?や何らかの方法で生き延びていると言った憶測がたくさんあります。
そこで私なりに推測して見ましたので参考までに!

「黄昏の館」編

この回では烏丸についての詳細が千間のばあさんによって語られました。
烏丸 蓮耶の疑問点についてまとました!

1.烏丸は死を偽装した
2.長寿の薬が完成している

烏丸は大金持ちであり、その大金で科学者をたくさん雇っておりその研究を成功させた可能性があります。
黒の組織は社会的には表に出ないので存在自体を隠すのは簡単なので偽装する事は可能。

「美國島」編

美國島で黒の組織ではトップの上層部しか知り得ない研究をしていたかもしれないと言われている。
烏丸が不老不死の研究を行なっていたと言う事に関しては青山さんによって否定されています。
ではここで「美國島」 編についての疑問点をまとめました。

1. 美國島では何を研究したのか
2.APTX4869よりも難しい研究かもしれない
3.真の狙いがある

美國島に研究員のシェリーとジンとウォッカが訪れている。
何かの研究ならばなぜジンにウォッカまで来たのか?
その推測としては「ジンとウォッカにだけ真の狙いを伝えた為」と考えます。
では、シェリーも訪れて聞いてるなら灰原がコナンに話していると思いますが。
烏丸は何らかの研究を成功させた事によって、自分のクローン開発か長寿の薬を開発する事に成功したかもしれないと私は考えます。
これはあくまで個人的な推測ですが、日本の裏世界の帝王でもある黒の組織なら不可能ではありません。
もし烏丸のクローンか長寿の薬を開発に成功したならば、謎の死を遂げたと言われている烏丸 蓮耶が「時の流れに逆らって、死者を蘇らせようとしている」と言う線の可能性が浮上します。
ボスが誰かについては分かっていても、まだ謎が多いので今後も考察していきたいです。

解体新書
"Secret Woman" 名探偵コナン考察ブログ

コメント

  1. […] (烏丸蓮耶の関連記事) […]