黒の組織 特集 [カルバトス(Calvados)] 人物紹介!

人物紹介

今回は黒の組織のメンバーであるカルバトスについて紹介します。

ベルモットに想いを寄せていたと呼ばれている人物。

拠点は海外で活動していた黒の組織の幹部。

スポンサードリンク

カルバトス人物像

物静かな性格でクールである。
素顔は分からないがイケメンかもしれない。

カルバトス本名と国籍

本当に一瞬だけの出演なので詳細がわかりません。

本名:不明
国籍:不明(海外かもしれない)

今後、カルバトスについて明かされることはないと考えます。

カルバトス初回登場話

第345話 「黒の組織と真っ向勝負!満月の夜の二元ミステリー」

ベルモットに連れられて狙撃担当として行動していた。
狙撃の技術はキャンティとコルンよりも上だと思われる。

カルバトスについて

カルバトスは主に海外で活動する狙撃手として活躍していた。
しかし、ベルモットの勝手な行動に利用されてしまう。
カルバトスはベルモットに好意を寄せており、その事実を知っていたベルモットはその気持ちを利用して海外から日本にカルバトスを無断で連れ出した。
終いにはカルバトスを見捨て逃走し自決まで追い込んでしまった。
こうして、組織のメンバーであるコルンとキャンティに嫌われる原因を作ってしまった。

コメント