[名探偵コナン] 公安警察 特集 [黒田兵衛] その正体とは?!

公安警察

今回は公安の裏理事官である黒田兵衛(くろだ ひょうえ)について紹介したいと思います。
ゼロの執行人をご覧になって初めて知った方も多いのではないでしょうか?
裏の理事官や安室透との関係なども含め解説していきます!

スポンサードリンク

黒田兵衛の人物像

警視庁捜査一課管理官で階級は警視です。
日本警察組織において警視とは警部の上、警視正の下に位置する階級のことでかなり上の役職と言えます。
あまり登場話が多くないのでなんとも言えませんが、白鳥警部との会話を聞いても部下に慕われるタイプなのは間違いなさそうですね。

裏の管理官としての顔

ゼロの執行人では安室透が「裏の理事官には報告済みだ」と発言しており、彼の言う裏の理事官こそが黒田兵衛なのです。

裏理事官
警察庁警備局警備企画課でチヨダを統括しているのは指導担当の理事官(いわゆるウラ理事官)である。ウラ理事官には警察官僚の中でも入庁15年程度の警視正が就任し、およそ1年から3年にわたって理事官を務める。
引用:http://ur2.link/N8tJ

上記からも分かるように、チヨダ(現在のゼロ、警備局警備企画課)には理事官が二人おり、現在の裏理事官は黒田兵衛です。
実質的なゼロの統括者な訳ですから、降谷の直属の上司ということになります。

黒田兵衛はRUMなのか

今現在判明しているRUMの特徴は大柄で隻眼
黒田兵衛はその特徴に全て当てはまることから、一時期はRAMではないかと疑われていました。
しかし、ゼロの執行人での「抜かるなよ、 」というセリフによって最近は黒田兵衛はRAMではないという説が有力になってきています。
抜かるなよ、の後の口の動きはバーボンと発音する時の動きです。
このことから普段から安室をバーボンと呼んでいる=黒田兵衛はRUMと結論づけた人もいるようですが、黒田兵衛が裏の理事官であれば安室がバーボンであることを知っていて当然です。
そもそも安室は正義側、主人公側の人間として描かれているのですから黒田兵衛がRUMだと知っているにも関わらず行動を起こさないとは考えにくいのではないでしょうか。
なぜわざとコードネームで呼んだのかは分かりませんが、バーボンと呼んだからRUMだと言うのはあまりにも早計でしょう。
作者側のミスリードの可能性も大いに考えられますね。

隻眼の理由

黒田兵衛はごく最近まで事故で昏睡しており、その影響で隻眼になったと言われています。
事故からの復帰後しばらくして、警視に昇進し出向先の長野県警から警視庁に戻り、捜査一課の管理官に就きました。
通常出向するのは若いうちのはずですが、事故にあっていて時期が遅れたと考えれば説明がつきます。

若狭瑠美との関係

「刺せよ…ホラ刺してみろよ…なんなら私が…手伝ってやろうか?」

若狭瑠美は帝丹小学校教師で、コナンたちのクラス(1年B組)の副担任です。
彼女も右目が見えていない可能性がある=隻眼であること、名前をローマ字表記にすると「Wakasa Rumi」という名前からRUMという文字列があることからRUMではないかと疑われています。
また、メタ推理としては彼女の中の人が「浮気は許さないっちゃ!」の方と同じだということも挙げられますね。
そんな若狭先生ですが、とあるキャンプ場で起きた事件(原作第93巻FILE.6「ティップオフ」~FILE.8「ブザービーター」/アニメでは「燃えるテントの怪」)にて黒田兵衛と何らかの確執があることが判明しています。
黒田兵衛が彼女に気付くほどの殺気と形相で、互いに牽制し合うようなやり取りも垣間見えました。

初登場話について

映画 ゼロの執行人で怪しげな人物として登場した黒田ですが、アニメや原作ではいつ登場したのでしょうか。

原作:File 913: 啄木鳥
アニメ:第810話: 県警の黒い闇 (前編)

このことからみてもかなり最近登場したキャラクターだということがわかりますね。

まとめ

まだまだ謎の多い黒田兵衛ですが、これからの展開を大きく左右するキャラクターといえそうです。
今後の展開も目が離せません!

コメント