「タリオ復讐代行の2人」主題歌についてとアーティストを紹介

Tario 国内ドラマ・TV

2020年10月9日(金)よりスタートした「タリオ復讐代行の2人」

 

浜辺美波さんと岡田将生さんのW主演!復讐がテーマの新感覚ドラマです。

 

今回は、「タリオ復讐代行の2人」主題歌と歌われているアーティストさんについて紹介していきます。

 

「タリオ復讐代行の2人」主題歌について

出典:ビクターエンターテイメント

 

「タリオ復讐代行の2人」の主題歌名は「悲しいくらいダイヤモンド」です。

 

歌っているアーティストさんは、流線形/一十三十一さんになります。(アーティストさんについては後ほど)

 

タイトルも今回のドラマのテーマでもある”復讐”に関連しているのではないかと勝手に思っています。

 

アルバム「Tario」の発売日は、2020.11.11に発売予定です!

 

 

エンディング主題歌「悲しいくらいダイヤモンド」、オープニングテーマ「金曜日のヴィーナス feat. 堀込泰行」、一十三十一が歌う挿入歌「蜃・気・楼」をはじめ、一十三十一&堀込泰行によるデュエット曲「嘘つき手品 feat. 堀込泰行」や劇伴インスト曲、計21曲を収録。

 

【収録曲】
1. 金曜日のヴィーナス feat. 堀込泰行
2. タリオのテーマ
3. モンキービジネス
4. 予告編
5. 蜃・気・楼
6. 哀愁のタリオ
7. 恋愛小説
8. 魚座の最後の日
9. 真実のテーマ ~Focus~
10. シボレー67
11. チープスリル
12. 真夜中の訪問者
13. 嘘つき手品 feat. 堀込泰行
14. 復讐と冷静の間で
15. エデンの惑星
16. 曇り時々雨
17. ミスターK
18. 真実のテーマ ~City Light~
19. タリオのバラード
20. 悲しいくらいダイヤモンド
21. 黒岩のテーマ

出典:ビクターエンターテイメント

 

主題歌「悲しいくらいダイヤモンド」を歌うアーティスト

hitomito

出典:ビクターエンターテインメント

 

主題歌「悲しいくらいダイヤモンド」を歌われているアーティストさんは、一十三十一さんになります。

 

Twitter:twitter.com/hitomitoijoy

Instagram:https://www.instagram.com/hitomitoijoy/

 

簡単なプロフィールについては下記に記載しております。

 

 

出生名 下村 一十三
生誕 1978年12月1日(41歳)
出身地 日本の旗 日本北海道札幌市
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器
レーベル プライエイド(2002年 – 2003年)
徳間ジャパンコミュニケーションズ(2004年 – 2007年)
GARURU RECORDS(2009年)
Billboard Records(2011年 -)
公式サイト HITOMITOI.COM(公式サイト)

出典:Wikipedia

 

流線形/一十三十一さんのコメント

<一十三十一コメント>

お茶の間にシティポを。
とゆうことで、この度は満を持して、流線形のクニモンド瀧口さんをお誘いして制作しました。友人である音楽プロデューサーの岩崎太整くんから、最初に相談を受けたのが、今年の2月始め。この様な制作は私にとって初めての試みで、かなり手探りでしたが、素晴らしいチームに支えられ、永井博さんのビジュアルに導かれ、一時はコロナで実現も危ぶまれたりもしましたが、様々なミラクルが重なり、こうして素敵なアルバムとなってリリース出来ることをとても嬉しく思います。

出典:一十三十一 Official Site

 

<クニモンド瀧口(流線形)コメント>

音楽プロデューサーの岩崎太整さん、一十三十一さんからのお誘いで、NHK総合ドラマ「タリオ 復讐代行の2人」の劇伴を制作する事に。僕が子どもだった頃に流行った、刑事もの、探偵もの、スパイもの、はたまたブラックムービー的なアプローチで流線形が演奏って、今の時代これを良しとしてくれる現場はそうそう無いでしょう。永井博さんのイラストによるメインビジュアルや、堀込泰行さんの歌も楽しみな内容となっています。

出典:一十三十一 Official Site

 

「タリオ復讐代行の2人」主題歌の評判

 

 

 

 

 

 

 

コメント