[名探偵コナン] 黒の組織 特集 [NOCリスト] 全貌を解読⁉︎

黒の組織

黒の組織にはこれまでに何人もの人物が潜入していました。
2017年 公開映画の「劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢」で公安警察がNOCリストを所有している事が判明しました。
それではNOCリストについて紹介して行きます!

スポンサードリンク

NOCリストとは?

NOC(ノック)リスト Non Official Cover(ノンオフィシャルカバー)
Non Official Cover → 一般人を装っているCIA工作員のこと(スパイ)
NOCリスト → 組織に潜入しているスパイが誰かが書かれているリストのこと

NOCリスト入りしているメンバー


(引用:NAVERまとめより)
本名:本堂 瑛海(CIA潜入捜査官)
偽名:水無 怜奈(テレビアナウンサー)
コードネーム: キール
父もCIAの潜入捜査官であったが、組織に身元がバレて娘である瑛海を守るためにキールが殺した様に見せ掛けて自殺した。


(引用:NeoApoより)
本名:降谷 零 (警視庁公安部)
偽名:安室 透
コードネーム: バーボン


(引用:FANDOMより
本名:赤井 秀一 (FBI)
偽名: 諸星 大
コードネーム: ライ
現在は沖矢 昴として工藤 新一の家に身を潜めている


(引用:コナンネタバレ?!より
本名:諸伏 景光 (警視庁公安部) 未確定
コードネーム: スコッチ
バーボンの同僚で組織に潜入がバレて自殺した


(引用:Legend Animeより
コードネーム;スタウト
NOCリストで潜入がバてしまい、コルンによって狙撃され死亡した


(引用:フェアチューブより
コードネーム:アクアビット
NOCリストで潜入がバてしまい、キャンティによって狙撃され死亡した


(引用:シェアチューブより
コードネーム:リースリング
現在:NOCリストで潜入がバてしまい、ジンに殺害され死亡した

NOCリストが存在する意味

NOCとは組織に潜入するとき、本当の身分を隠すための偽りの身分のことで、NOCの情報をリストにまとめたのがNOCリストであり、ストーリー上でも重要な情報となります。
リストが組織の手に渡るとと誰が潜入スパイかがすぐに分かってしまい、組織から罰せられてしまいます。
黒の組織もNOCリストの存在を知っており、一度、キュラソーによって公安警察から盗まれてジンにメールでスパイであるスタウト、アクアビット、リースリングが組織によって暗殺され死亡してしまいます。
(劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢より)

NOCリストは誰が作ったの?

現在も公安警察がNOCリストを保管しており、おそらく公安警察の誰かがNOCリストを作成したと考えられますが、公安で情報収集がたけていて組織にも潜入している安室 透(降谷 零)が一番有力かと思います。(あくまで推測ですので確信でありません)

NOCリスト者の処罰

キュラソーがジンにメールで伝えたNOCリストの内容には暗殺された3人のスパイの名前とバーボン(安室 透)とキール(水無 玲奈)の名前もありましたが、内容が途中で切れていた為、2人はジンにスパイだと疑われることになります。
ジンは疑わしきは罰するのがいつものやり方ですので、当然この二人を拘束しスパイであることを白状させ殺すつもりでした。
しかし、コナンがジンにキュラソーを偽り、否定する内容のメールをジンに送ったため、誤解だと認知して殺されませんでした。

まとめ

NOCリストが黒の組織に奪われてしまうと、組織に潜入しているスパイには致命的になります。
コナンの工作により、ジンにキールとバーボンはスパイではないということになりましたが、まだまだ安心できません。
最後は、誰の手に渡るのでしょうか?今後の展開にも期待です!

コメント