[名探偵コナン] 若狭 留美と羽田 浩司の過去の関係性とは?[考察]

考察

名探偵コナンでまだボス以外にも正体が明らかになっていない人物がいます。
それは黒の組織のボス(烏丸 蓮耶)の側近であり、NO.2でもあるRUM(ラム)です。
名探偵コナン 原作の第90巻でラムについての推測が語られています。
今回はラム候補の中でもいま現在、最も有力候補である若狭 留美の過去から現在の行動について考察します。


RUM(ラム)候補3人のラムである可能性についての考察ブログ
若狭 留美→こちら
黒田 兵衛→こちら
脇田 兼則→こちら

スポンサードリンク

若狭留美と羽田浩司について


(引用:http://urx.red/NQ3r)

名前:若狭 留美
年齢:37歳
性別:女性
職業:学校の先生(1年B組の副担任)
普段は優しく少年探偵団からも好かれており、少しドジな所が可愛い先生。
時折見せる殺気に満ちた顔をするのが気にかかります。
RUM候補の最有力とも言える存在でもある。


(引用:http://urx.red/NQ3Q)

名前:羽田 浩司
年齢:20代(生前)
性別:男性
職業:プロ騎士
趣味:チェス
どんな人柄かまでは分かりませんが、羽田 秀吉の義理の兄になります。
プロの将棋棋士で七冠王に一番近いと期待されていた天才棋士とも呼ばれていたレベルの人物。
17年前のアメリカである事件に巻き込まれて亡くなっている。

2人の関係性とは?

※あくまである仮定をした上での考察となりますのでご了承ください。
結論から言いますと若狭 留美と羽田 浩司は恋人関係ではないかと推測します。
そもそも、なぜ羽田 浩司と若狭 留美が関係あるのかについては、名探偵コナン 第95巻の最後で若狭が怪しげにパソコンにAPXT4869の使用者リストを見ているシーンがあり、その中に羽田 浩司の名前が乗っていたこと、ある事件でコナンが若狭先生がお尻のポケットに将棋らしき駒が入っているのを見つけた為。
若狭が元恋人であった羽田の事が忘れられなくてお守りとして将棋の駒を持っている事から、羽田浩司と恋人関係であった可能性があると言う点に辿り着きました。
とある17年前に発生した事件に関わっていた羽田は趣味にしていたチェスの大会に出場するために、大会前夜にアメリカのJuke Hotelに宿泊していた。
同日、同じホテルの別室にいたアメリカの資産家であるアマンダ・ヒューズは、浩司の大ファンで、彼との直接の交流があった
だが、浩司とヒューズは、ホテル内で何者かに殺害され、ヒューズが雇い入れたボディーガードの浅香が、その日以来姿を消しているため、最重要容疑者として行方を追われている状況

若狭 留美の真の狙い

※ここでは浅香=RUMでは無く、浅香は既に死亡していると仮定します。
そこで、17年前に恋人であった羽田を浅香に殺され、若狭は羽田を殺した人物が黒の組織にいると知り、仇をを打つために黒の組織に潜入し、RUM(NO.2)まで登り詰めてAPXT4869の使用者リストの入手に成功した。
羽田がAPXT4869によって殺害された事について知ったが、殺害した浅香は既に亡くなっているので組織を壊滅する事で仇を打とうとしてるのでは無いでしょうか。
元恋人を殺されて復讐する為に帝丹小学校に先生で来て、コナンと灰原に接触したり、更に情報収集をして黒の組織に17年前の仇を打つ事が真の狙いと思います。

まとめ

RUM候補の最有力で話題となっている若狭 留美はかなり謎が多い人物でもあります。
今回は恋人関係では無いかと推測しましたが、可能性としては一理ありますので面白いです。
今後も彼女の動きが物語を大きく動かす事になると思いますので目が話せません。

コメント

  1. […] (羽田浩司事件の関連記事) […]