ベルモット(シャロン・ヴィンヤード)が隠している秘密について考察

名探偵コナンでも、秘密をもっている人物といえば、ベルモットを思い浮かぶ方は多いと思います。

 

ベルモットは、実年齢も不明で姿も20年前と比べても老けていない事で、ベルモットは不老ではないかと言われている。

 

ベルモットはボスとも何かしらの関係がある事から、不老についての何かベルモットには秘密がある可能性があります。

 

今回は、ベルモットの秘密について考察をしていきたいと思います!

ベルモットの秘密について考察

引用:名探偵コナン

 

ベルモットは、表向きは人気の高い大女優であり、工藤新一の母親である工藤有紀子とも女優業で繋がりがある。

 

そして、ベルモットの秘密のヒントになる回が「第286~288話 工藤新一NYの事件」と「第345話 黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」で判明します。

 

順番に解説をしていくと、ベルモットはNYの事件で新一と蘭の前に現れていますので、親である工藤有紀子と年齢が近いはずではないかと推測できます。

 

第345話 黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」では、FBI捜査官であるジョディ先生が幼少期にベルモットと出会っているシーンが登場します。

 

そこで、ベルモットは放火でジョディも焼き殺す予定だったが、偶然にも家の外に出ていため生き延びました。

 

ジョディが幼少期にあった事件は、20年前であったにも関わらず、ベルモットは姿も全く変わっておらず、なぜ歳を取らないのかとジョディに聞かれていました。

 

後に、コナンとジョディが危機に迫ったとき、赤井秀一が登場して、ベルモットに向けてショットガンを撃ちます。

 

ベルモットは顔にかすり傷を受けたことにより、変装していない素顔であることが判明しました。

 

そして、ベルモットがNY事件で新一と蘭に出会った時は老けて見えるメイクであることが分かりました。

 

ベルモットの秘密は、黒の組織が開発した薬によって不老の状態になっていることではないかと思います。

まとめ

コナンで、ベルモットは「A Secret makes a women women・・・」が口癖でもあり、秘密が多い人物です。

 

ベルモットは、他人に成りすましたり変装術などもできますし、黒の組織はアポトキシンも作れる程ですので、不老に関する薬を開発した可能性もあり得ます。

 

ベルモットは、黒の組織のボスである烏丸蓮耶と親密な関係であります。

 

ベルモットに、美しくいてほしい願いから、不老の薬を作ったなんてこともあったら単純ですが、それも面白いです。

 

これからも、黒の組織にベルモットには目が離せないですね!

Visited 7 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました