【名探偵コナン】コナンの正体を確信した世良と今後の展開とは【考察】

考察

少年サンデーで遂に世良がコナンの正体について明らかにしようと動き出して話題となりました。

今回はそんな世良がコナンの正体に迫り、今後の展開について考察をして行きたいと思います。

スポンサードリンク

コナンの正体を確信した世良と今後の展開とは

紅の修学旅行編にて新一の行動や服部平次の発言などで工藤新一=江戸川コナンと確信した世良真純。
同じく幼児化されたであろう母親のメアリー世良にそれを伝え、薬を入手するよう指示を受ける。

先週のサンデー2019年1月号(1023話)にて、世良真純は蘭に「君の彼氏・・・妙な薬飲んでないか?」と言った発言から、コナンに対して君の秘密を分かっているだよという意思表示を見せた。

コナンは動揺を隠せない様子で今週号へ続くという展開でした。

今週発売のサンデー最新号2019年2・3月合併号(1024話)にて、疑う世良に対して過去に新一とコナンが同時に姿を見せていたことを蘭と園子から聞きますが、腑に落ちない様子。

コナンも一応ごまかせたという表情ですが、間違いなくバレていることでしょう。

メアリー世良が反撃に?!

コナンと同じく幼児化されたであろうメアリー世良。別名「領域外の妹」

赤井秀一(FBI)、羽田秀吉(プロ棋士)、世良真純(高校生探偵)と多才な3人の子を持つ彼女。

夫である赤井務武は羽田浩司が殺害されたで事件に関わっていたとして亡くなったとされており、彼女自身も何らかの事件で、コナンと同様に幼児化されてしまったよう。

メアリー世良の幼児化に関してはまだ明らかになっていないですし、彼女が黒の組織やボスの存在についてどこまで掴んでいるかは不明だが、組織の存在を明らかにしようとしているのはコナンと同じ思いのはず。

今後、元の姿に戻ったとして娘や息子の力を借りつつも、世良を通しコナンから薬の存在を聞き出し、薬の開発者で妹(宮野エレーナ)の娘である灰原と接触する事が推測されます。

そしてAPXT4869の解毒剤を手に入れた後、以前逃げ回るのはもう止めだ・・・反撃に転じるとの発言通り組織への反撃開始とされるものと考えられます。

ただ、コナンも簡単には自分が工藤新一であることや灰原も同じく幼児化された宮野志保であること、APXT4869の解毒剤の存在を認めるとも思えませんので、世良の今後の言動や行動でどうコナンが反応し行動するのかも楽しみです!

まとめ

世良はすでにコナンが工藤新一であることを確信しています。

今後はどうコナンから組織のことや解毒薬の存在を聞き出し、家族である赤井秀一、FBIと手を組み、黒の組織に反撃へ開始へとむかう展開なのか?

さらに組織に潜伏している水無怜奈(CIA)や安室透(公安警察)と組むことが出来れば最強です。
今後も世良家族から目が離せないですね!

考察
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ケースケ@"Secret Woman" 名探偵コナン考察ブログ

コメント