若狭留美とベルモットの関係性が不老につながる可能性について考察

CONAN

名探偵コナンで、若狭留美とベルモットは一見すると、特に関係性はなさそうですよね。

 

若狭留美は、小学校の教師であり、その存在はまだ明らかになってはいません。

 

一方のベルモットは、黒の組織であり、若狭留美とベルモットは今のところ、関係はしていないですね。

 

そこで、若狭留美とベルモットの関係性から、不老について新たな可能性が、浮上しましたので考察も交えて紹介します。

若狭留美とベルモットの関係性について

名探偵コナン BLACK PILUS SDBにて、ファンの方から青山先生への質問コーナで、先生の回答に、何か裏があるのでは無いかと言う点に辿り着きました。

 

若狭留美の名前がどうして「若さ」

「留める」「美しさ」に見えるのですが

ベルモットの不老とは関係ないのでしょうか?

 

あんた、すごいなぁ(笑)

 

青山先生の回答から、推測すると若狭留美とベルモットの関係性が不老について、本当なのか?

 

ベルモットの不老の真実とは、違うかもしれないが、考え方としては面白いと褒めているか可能性がありますね。

 

個人的には、若狭留美とベルモットに何かしらの関係性があるから、「すごいなぁ(笑)」と発言されたのだと思います。

 

その理由としては、若狭留美は黒の組織が、所有していたとされるAPTX4869の投与リストを閲覧していました。

 

APTX4869投与リストは、どこからどうやって若狭留美が、入手していたかは不明です。

 

APTX4869投与リストの入手経路を探る事によって、若狭留美の正体が暴かれる可能性も考えられますね。

 

仮に、若狭留美とベルモットの関係性が、不老につながるならベルモットの不老の秘密を知る数少ない重要な人物である可能があるかもしれません。

若狭留美はベルモットたちと仲間である可能性?

若狭留美は、一見すると冴えない女性教師ですが、時折裏の一面が登場することから、ただものではないと言われています。

 

その一つの理由としては、若狭留美がAPTX4869の投与リストを閲覧している場面が、登場しました。

 

しかし、名探偵コナンの第93巻で、灰原が若狭留美に反応していたので、NOCとして組織に潜入していた経験があるかもしれないです。

 

現在は、ベルモットたちを裏切り、FBI 赤井秀一のように黒の組織を追っている一人なのかもしれません。

若狭留美はベルモットのエンジェルと言える人物か?

コナンで、ベルモットはエンジェルという言葉を使っていました。

 

ベルモットが、エンジェルと発言していたのは、アニメで「工藤新一NYの事件」で、「自分には一度もエンジェルが微笑みかけてくれなかった」と言っています。

 

コナンでは、ベルモットがエンジェルと読んでいる人物は蘭です。

 

ベルモットが、蘭をエンジェルと呼んだのは、命をたすけられたからですね。

 

なぜ、若狭留美がベルモットのエンジェルの可能性があるのかというと、若狭留美が元黒の組織に潜入していたと仮説します。

 

そこで、一度も微笑むことなく若狭留美が、ベルモットの前から姿を消したことを差している可能性があるからです。

 

少し、無理な気もしますが、ベルモットは秘密が多いので、可能性は否定できません。

まとめ

これまでにも、読者から青山さんへの質問コーナーでの回答から、重要な事実が判明した事は多々あります。

 

今回の、若狭留美とベルモットの関係性については、確定ではありませんが、一つの可能性としては、十分に考えられますね。

 

今後も、若狭留美とベルモットの関係について、新たな情報が分かりましたら、お伝えしたいと思います!

コメント