メジャーセカンド2 第12話「くもりのち雨?」の感想を紹介

第12話 アニメ

地区大会2回戦の聖和中学との一戦は、大吾のヒットから得点が生まれ大逆転で勝利を収めた。

 

アニータも怪我を追っていながらも、相手の意図に気付きホームランを打つなど大活躍で1年生ながら大健闘です。

 

次の駒に進んだ風林中学は遂に準決勝まで進出した。

 

今回は、メジャーセカンド2 第12話「くもりのち雨?」の感想と次回展開の予想を紹介していきます。

 

今回放送のあらすじ

第12話

出典:NHKアニメワールド

 

メジャーセカンド2 第12話「くもりのち雨?」のあらすじ

大吾の劇的なサヨナラヒットで、旧友の卜部&アンディを擁する難敵・清和中を破り、地区大会準決勝に駒を進めた風林中。激戦の疲れも引きずったまま、他校の試合を偵察する風林メンバーだったが、太鳳と弥生はそそくさと球場を後にしてしまう…。横浜リトル時代から太鳳と弥生の後輩だったアニータは、憧れていた先輩ふたりの淡白な行動が気になりながらも、足早に自らのケガの治療に向かう―。

出典:NHKアニメワールド

 

今回の感想・口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の展開予想

第13話

出典:NHKアニメワールド

 

それでは、メジャーセカンド2 第13話「さあ準決勝!」の次回展開予想をしていきます。

 

地区大会の準決勝は柳川中学との一戦となりましたが、ここまで地区大会ベスト4常連校の五木中学を倒し、盗塁を得意とし県大会を目指しかなり実力を上げてきた卜部とアンディー率いる聖和中を倒した風林ナインなら勝てるはずだと思います。

 

しかし、アニータの負傷に睦子も連投と疲れが溜まって相手打線に捕まらないかが不安要素ですね。

 

新たに千里もリリーフで投手で起用できることが分かり、この準決勝で登板するのかが気になるところです。

 

今回は以上です。

 

 

コメント